フラットな環境

皆さんこんにちは。STの佐々木です。
今日は急に寒くなって布団が恋しくなりました。

今日のランチでは、グループごとのランチでした。
そして、私のグループでは社長も交じってのランチとなりました。

画像 今日 18-36-29

内定者と社長が同じグループでランチをとるという光景が
Acroのフラットさを表していますね。

今までも副社長が報告会に参加してくださっていることも
数多くあったように、Acroではフラットに考えを共有することが
重要視されています。
内定者や新人だからと言って、意見を聞かないことはなく、
発信できれば、社長まで聞いてもらえるという環境です。

逆に言えば内定者にも、しっかりと発信する技術とポリシーが求められる
ともいえますよね。
もうすぐ社員になる身として、会社にとってプラスになる意見が発信できるように
この事前研修で鍛えていきます!

このようなフラットな環境に興味がある方、
Acro Interface Nightに参加してみませんか?
Acroらしさが感じられると思います。
お待ちしています!

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中