研修キックオフミーティング!

こんにちは!内定者の片岡です。

先日 4 月 28 日に内定者研修のキックオフミーティングが行われました!
研修キックオフミーティングとは何かというと、

先日緑川さんが記事を書いていますが、 Acroquest では内定者の時期から研修が始まります。どのような内容で、どのような日程で研修をするのかを話し合いました!

研修始まるの早くない?

と思う方もいるかもしれませんが、ここにも Acroquest ならではの考え方があります。

この HP を見ている方なら知っていると思いますが、 Acroquest は人数80 人程度の小さな会社です。

このくらいの人数規模の会社では一人一人の働きが会社の運営に直結してきます。
そのため、会社側としても早く成長して一人前になって欲しいという思いがありますし、我々内定者としても色々なことを早く学んで、活躍できるようになりたいメンバーが集まっているので、これだけ早く研修が始まるのです。

IT 企業の研修というと、ひたすらプログラミングばかりをしている姿をイメージしてしまいますが、 Acroquest ではプログラミング以外にも色々行います。

分かりやすい正解のないような社内トピックを持ち寄って、議論しあう「プロ研」をはじめとして、技術力だけでなく、人間力や地頭を鍛える研修も数多く行っていくそうです。

技術だけでなく、人間としても成長してねというのが非常に Acroquest らしいなと思いますし、自分としても新しい考え方を取り込んでいきたいです!

そしてそして、内定者同士は今回が初顔合わせでした! HP で自己紹介は読んでいるものの会った事はないという面白い状況でした笑

大企業だと同期が数十人数百人いる、みたいな話も聞いた事がありますが、現状の内定が決まっている同期は8人で、これくらいの規模感ならじっくり仲良くなる事ができそうですね!これから宜しくお願いします ^ ^
選考を進めながら「どんな同期がいるのか気になる!」と思う方も多いのではないかと思いますが、選考途中で話ができないか聞いてみるといいと思います。私も選考を受けながら若手社員の方と話をする機会をお願いして、機会をいただく事ができました。

そのくらい選考の中で融通はしてくれる会社だ思います。ぜひお話ししましょう!

これから始まることに不安な面もありますが、どんなことをして、どんな事ができるようになるのかワクワクしています!プログラミング未経験、且つ社会人経験もなく分からないことだらけですが、目の前のことから一つ一つ学んでやっていこうと思います。

写真はミーティング終了後の懇親会の写真です!

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中